明日か明後日から本気だす!

そのうち本気を出すミニマリストが情報発信する個人ブログ

ブランド品も断捨離

お疲れ様です。ミニマリスト(仮)のrokiです。

 

ミニマリストを名乗るからには読んでおかないと、という事でミニマリストしぶさんの「手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法」を読了(言ってみたかっただけ)しました!

 

f:id:roki888:20190311231031j:image

 

本の感想は、別の記事で書かせて頂こうと思いますが、しぶさんのファッションを紹介しているページを見ていて感じたのが、モノトーンルックだけにまとめられている所でした。

色・デザインが統一感を生み出し、非常に美しく見えました。

 

私も年齢を重ねるごとに、シンプルな色やデザインのファッションを好むようになりましたが、クローゼットには、まだそうでないモノが残っておりましたので、モノトーンにまとめていきたいと思い断捨離を断行しました。

 

今回は、ファッションアイテムを中心に断捨離したモノをご紹介していきます。

 

 

 

 

アメリカンラグシーのジャケット

f:id:roki888:20190311232452j:image

 

7年程前に、購入した福袋に入っていました。デザイン・色合いは悪くなかったのですが、見た目によらず重いです。クリーニングに出さないと洗濯できないというのもストレスだったので、家で洗えない服は買わない事に決めました。

 

 

ラルフローレンのシャツ

f:id:roki888:20190311233121j:image

 

4年程前に、町田にある小さなショップで購入しました。何度も洗濯した為、色落ちが激しくサイズも縮んでしまったので断捨離しました。

 

 

ナノユニバースクラッチバッグ

f:id:roki888:20190311234141j:image

 

昨年、木更津のアウトレットで購入しました。モノが全く入らない為、断捨離しました。お洒落感があり、お値打ちでしたがそれだけで購入するのは、良くないというのを痛感しました。

 

 

アバクロのTシャツ

f:id:roki888:20190311234741j:image

10年程前に、名古屋のお店で購入しました。モノクロの服以外、断捨離と決めたので処分しました。

当時はブランドへのこだわり・憧れが強く、極端に言うと有名ブランドの商品であれば、何でも良いという痛い考えでした。

 

 

ウイルソン・ヨネックスのテニスラケット

f:id:roki888:20190312104108j:image

4年程前より友人と硬式テニスを始め、一時期はスクールにも通っていました。友人とスケジュールが合わない事・テニスコートの予約が難しい事から、機会がどんどん減ってしまい、趣味も厳選しようと思い断捨離しました。

 

adidasのテニスシューズ・EDWINのブーツ

f:id:roki888:20190312104507j:image

テニスラケット断捨離と共にテニスシューズも処分しました。当時はカッコ良いと思いましたが、色が派手すぎです。

EDWINのブーツは、使い古してボロボロになっていたのと、冬以外履く機会が無いモノを、春・夏・冬に保管しておくのがストレスでした。

 

 

まとめ

ブランド品が多く「いつか売れるかも」「当時は高かったから」という理由で断捨離を躊躇していました。

根本的にブランド品や高額なモノは、処分しにくいので買わないようにしていきます!

ミニマリストとして、これからも挑戦を続けていきます。